毎日続けること

ウォーキング健康の為といえば、私は二つ続けていることがあります。

ひとつは雨の日を除く毎日のウォーキングです。早朝5時から7時の間に家を出て、近所の小学校を通り、ウォーキングコースに出ます。以前テレビでゆったり歩くより早歩きの方が健康の為になると聞いて以降、なるべく早歩きで行うようにしています。
張り切ってジョギングにしようとも考えましたが、実際行ってみると体力が続かずその上無茶な走り方だったのか膝も痛めてきたので3日とも続かずやめてしまいました。
現在はいつも同じ道を飽きないよう音楽を聴きながら1時間ほどウォーキングしています。やはり、無茶をするより自分のペースで行うことが一番です。

ふたつめは、食生活は栄養バランスを考えたなおかつ無理ないメニューを摂ることです。
私はダイエットをしようとしたことが数度あり、1日3食を減らしたり食べなかったりという今思うと間違ったダイエット方法を取っていました。すると、ダイエット自体は成功しても痩せたというよりやつれた、という状態になってしまいました。これでは痩せても綺麗とは言えません。
いろいろ考えた結果、健康な食生活を送ってこそ健康な身体でいられるということに気づきました。
それからは、栄養バランスを考えた食事、毎食必ず野菜を摂ることとなるべくパンより白米を食べることを心がけています。

最後に上の二つを実行するにあたって絶対健康の為にと無理しないことです。身体の健康を気遣ってばかりで精神面のケアをしなければ必ずどこかでボロがでてしまいます。なので私は、運動は体調の良くない日は休むこととどうしてもスナック菓子などを食べたくなった場合は2週間に一度好きなだけ食べていい日を決めて実行しています。
無茶せず自分の丈に合ったできることをやっていくのが無理せず健康を保つポイントだと思います。